スポンサーサイト

--.--/--/-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 :Comment(-) :Trackback(-)

名探偵☆完結編

2005.11/03/Thu 19:23:58
はーい。どうもー。
腕が筋肉痛の井上でーっす。
みんな、元気ですかー!
腕とか、筋肉痛なってなぁぃ?
指とか、腱鞘炎気味じゃなぁぃ?
エコノミー症候群とか・・・なってなぁぃ?
ダメよー。そこんとこ、ダメよー。
気をつけないと。
ってねー。もうねー。
自分に言い聞かせながら書いてますけども。

WEB拍手送ってくれてありがとうございまーす。
コメント書いてくれたらもっと嬉しいでーす。
すっごぃ、ヤル気でてきたよ。

タカシ倒す気マンマンですよ。

今日こそ、タカシを倒します。
タカシを、ぎゃふんと言わせます。
ってね、これって過去の出来事だけども。

えーとー。どこまで書いたっけ。

あー。取り替えることになった話か。

あー、ね。うん。
タカシ、お茶目だからね

彼女の井上まきと、
テレクラで出会ったみきちゃんをね。
取り替えてみたいってね。なったんだよね。

中の人、同じなのにね。

でねー、ホラ。
連絡先交換とかするじゃない。
タカシの電話番号とメアドゲットよ。

つーか。もう全然知ってるしね。
あたしのケータイにすでに登録されてるし
むしろ、毎日見てるよね。
メアドとか、覚えちゃってるよ。

なんてなー。言えるわけないけどなー。

で、だー。問題はここだよ。

あたしの連絡先言ったらバレんじゃん。

あー。もうその番号知ってる、とか。
すでに登録されてまーす、とか。

今、あたしが思っちゃってること
まんま、タカシは思うワケ。
なんか、それはそれで悔しい気がするのね
だからさ。ちょっと小細工。

前使ってた仕事専用ケータイ。
お客様専用ケータイね。
借りてから1年未満だったから、
まだ、解約してなかったからさ。
これ教えればいいんだー!

でも、確かタカシ知ってたような。

気のせいだよね。
いいや、いいや。教えてみよう。

ワンコールするのは怖かったからさ。
だってさ、もし、登録されてたらさ。
バレちゃったー!ってなっちゃうじゃん。
だからさ、口頭で言ってみたってワケ。

で。バレることもなく。

2日後に会おうねってさ。
明日は、あたしと会うからね
みきちゃんとは、会えないよね。

つーか、会っちゃうんだけどね。
だって、あたしだしね。


それまでは、メールでねってさ。
そんで、おやすみって言って電話切ってさ。

ソッコー。メール着た

やっだー、タカシったら。
ホントはマメだったんだね!
あたし、こんなのもらったことないよ!

  今日は楽しい時間をありがとう。
  嬉しくて眠れるかわかんないよ、俺(笑)
  みきちゃんは、しっかり寝るんだよ。
  眠れないなら・・・添い寝しに行くよ(笑)
  愛しのみきへ、愛を込めて。
     タカシより


すげー。タカシすげー。
愛しい人、何人いちゃうワケ?
つーか、電話でしか話してないっての。
しかも30分くらいしか。
なに、愛しくなっちゃってんの?

つーか!あたし!あたし!
そりゃー、愛しいよね。

だって。彼女だし

「一応」な!

あー・・・言っててツラくなってきた。

あたしも負けずにメールですよ。
そうねー。タカシの言葉を借りるなら。

割り切って、だね(笑)

今日はありがとうございましたーってね。
楽しかったでーすってね。
会える日が楽しみでーすってね。

いやね、明日会うけども

ウソは言ってない。たぶん。
今日はありがとう。うん。会ったしね。
楽しかったです。うん。色んな意味でね
会える日が楽しみ。そりゃもう。マジマジ。

そしたらさ。
あたしの普段使ってるケータイが鳴るワケ。
しかも、タカシからの着メロなワケ。

やっべー!バレてた?!

すっげーキンチョーの一瞬。
あたし、タカシからの電話に。
こんなキンチョーしたの初めて。

「も、もっしー?」

軽く、焦ってでちまったけども。
そしたら、タカシ。
わりー、寝てた?ってね。
いやいやいやいや。

アンタと電話してたけど、なに?

なんてなー。言ってないけどなー。
言えるわけないけどなー。

フツーに、寝てないよって言って。
どしたのー?って聞いてみたよ。

内心、めっちゃバクバクなんだけども。

タカシ「いやさ、明後日なんだけど」

・・・・はーい。みきちゃんと会う日ですよね。
なんだよ。やっぱ、これって。バレてんの?

タカシ「面接行くことにしたから、会えないから」

・・・・はーい。面接ねー、面接。
そうね、そうねー。

いーかげん、仕事しないとね。

ママに頼って生きてちゃダメよねー。
家賃もケータイ代も、全部ママだもんねー。
そうね、そうねー。
もう、タカシ、30代だしねー

って。ごめん。改めてごめん。
タカシ、アンタが無職だってバラしちゃった
これ、全国放送されてるのに。
うっかり。また、バラしちゃった。

ってー!そうじゃねー!
面接って、なにー?!
その日はみきちゃんとデートでしょー!?

はい。あたしがみきちゃんだけども。

そんなん、明日話せばいいじゃーんって。
もうねー、ものすんごい投げやりに言ってやったわ。
バレた?ねぇ?バレた??ってさー。
あたしはさー。ドキドキしてたってのー。
なのにさー。そんな内容かよー。
明日、会ったときでいいじゃーん。

・・・善は急げ。みたいなノリってワケか。

ま、いいやいいやー。
早く寝ようー。

はいはい。わかりましたよーっと。
んじゃ、おやすみねーっと。

そんで、次の日ね。

あたしとタカシが会ってる間は、
タカシもメールなんてしませんよ。
モチロン、あたしもしませんよ。
つーか、できねぇよ

でも、会ってない間。
メール。すげーすげー
もう、めんどくさいからさー。
どんな内容だったか、書かないけども。
聞きたい人がいたらさー。
WEB拍手のコメントでも送って。
そしたら、番外編として書くから。

そんでさー。運命の日がきたってワケ。

待ち合わせは、タカシんちの側の駅前。
駅前のケンタッキーの、
カーネルおじさんの隣ね。

あたし。時間5分過ぎに行ったワケ。

タカシ。もう、そこにいるワケ。
なんか、スカして立ってるワケよ。
一張羅のスーツとか、着ちゃって。

どんだけ、ヤル気なの?みたいな

「ごめんね!遅れちゃって!」

そう言ってさ、あたしったら。

タカシの背中、軽くポンってしたわ。

振り向くタカシのカオはさ。
もうさ、すんげー満面の笑みでさ。


振り向いてさ。あたしを見てさ。
タカシのカオがさ。
きょとんとしててさ。

「オマエ、何してるワケ?」

ってねー。あたしにねー。
待ち合わせしてた、あたしにねー。
聞いちゃったんだよねー。

つーか。気付いて。
今までのこと、良く思い出して
タカシ、落ち着いて考えて。

「初めまして、かな?みきでぇす☆」

あたし、このときばかりは強気だったね。
マゾで乙女な可愛い井上じゃなかった。

可愛いって。自分で言うなよ。
つーか、それ。最大級のウソだろ。
って。思っちゃった人。
素直に、手あげてみてって
妖精さん呼ばないから。安心して。
でも、夢枕には立ちに行きたい。


鳩が豆鉄砲喰らったカオってのはさ。
たぶん、このときのタカシのカオを言うんだろうね。

え?はい?なに?なんなの?みたいな。
全然、今の状況が理解できない、みたいな。
何が起こっちゃってるのー、みたいな。

「てなワケで。別れてクダサイ」

振り向いた瞬間のタカシに負けないくらい。
もう、今までしたことないってくらい。
最高の笑顔で、言ってみましたけども。

「はぁ!?これってドッキリ!?」

そう言って周りを見回した、タカシへ。

アナタは、一般人なので。
ドッキリにあうことは、ありません。


最後の最後まで、負けを認めようとしなかったけども。
あたしの、もいっこのケータイ見せても、
全く持って、信じようともしなかったけども。

タカシ。アンタのケータイで。
みきちゃんの電話番号。
番号検索してみなさいよって。

目の前で、させてみたわ。

検索結果。

井上まき
みきちゃん


ね。2件でてきちゃったでしょ。

これが、証拠なんですよってね。
そんなワケで、お別れしてきましたよーっと。

最後に、あたしがタカシに送った言葉。

取り替えても、同じだから。

さよなら、タカシ。
今まで楽しかったよ。

真実はいつもヒトツだ!

    ★終わり★

ランク画像
↑探偵物語☆最後まで読んでくれてアリガトウ!

テーマ : 別れ
ジャンル : 恋愛

探偵物語☆(T氏編) :Comment(-) :Trackback(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。