スポンサーサイト

--.--/--/-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 :Comment(-) :Trackback(-)

名探偵☆最終兵器

2005.11/03/Thu 03:22:09
探偵物語も、佳境に入ってきました。
・・・字、あってるんだろか。
間違ってたら、教えてね。
こっそり、直しておくから。

ついに、これが最後(と思われる)タカシ伝説

間違った。ごめん、ごめん。

あたしの、武勇伝だった

違う。それも微妙に違う。

人生の役に立つ話。これだった。

あー・・・今までのは、テキトに読んで下さい。
全部順番に読んだほうが、
たぶん、色々タメになるから。

なーんて。軽い宣伝。
そんな、お茶目心満載の、井上まき

それで、話をどんどん進めていくけども。
あたしは、テレクラに電話までしちゃったりして。

そりゃーもう。

タカシと別れる為に必死こいちゃってますよ。

タカシは、オンナ捕まえるのに必死こいてるけど。

それに、負けてない。
あたし、確実に負けてない。

テレクラで、タカシゲットォォォォ!

でも、あたし小心だからさ。

「も、もしもしぃ」

ってね・・・フツーに言っちゃってね・・・。
しかも、声。軽く上擦っちゃってね・・・。

そしたらさ、タカシ、優しいんだ~♪

「そんなキンチョーしないでいいよ(笑)」

ちょ、ちょ、ちょっと待ってー!!!
キンチョーしないでいいよとか!
軽く笑いながら、優しげに!!
そんな声!あたし、聞いたことないんですけどー!?

井上「は、はい・・・ありがとう・・・」

ちょ、ちょっと待ってーーーー!
あたしも、雰囲気に流されてる場合じゃないってー!
全然!全然そんな場合じゃないってーーー!

タカシ「初めまして~、だね☆」

・・・・待て、タカシ。
ごめん。さっきぶりだから。
気付いて。お願い。気付いちゃって。
早いトコ、相手が彼女だって気付いちゃって。

そんな、あたしの願いも虚しく。
タカシは、嬉しそうにね。
あたしについて、聞いてくるんだわ。

年はいくつなのー?とか。
初めて電話してキンチョーしてるのー?とか。
こんなとこ電話してー。悪い子だなぁ。とか。

待って。悪い子どっちなの!

それに、思わず答えちゃってるあたしがいるワケで・・・。

父さん。北海道は、そろそろ雪ですか。(By 純)

てゆーかー!おかしいからー!
タカシ、アンタおかしいからーーーー!
気付こうよ!電話の相手があたしだってことに!
さっきまで一緒にいた、あたしだってことに!
つーか、あたしも、言っちゃおうよ!
言って、ラクになっちゃおうよ!
そんな、雑談とかしてないでさぁ!!

タカシ「名前・・・聞いていいかな?」

うぁぁああ!聞かれちゃったじゃん!
これって、打ち明けるチャンスじゃん!
ホラ!言えって!言えって、井上!!

井上「え、えっと・・・みき、です!」

やっちゃったーーーー!
あたし、やっちゃったーーーー!

念のため。書いておきますよ?
あたし。井上まきです

みき。似てるけど、ちげぇ。
ちょっとだけ、惜しい!!!

ってねー。あたしったらねー。
言えなかったんだよねー。
もうね、バレてんでしょ、実は?ってね。
もうねー、そんなねー、ヒヤヒヤしてねー。

オマエ、一文字間違ってっから!みたいな。

そんなね、ツッコミを期待していたワケだけども。

タカシ「みきちゃん。可愛い名前だね☆」

気付いてねぇのかよっ!
むしろ、疑ってもいねぇのかよ!

打ち明けるチャンスなくした・・・。
仕方ないか・・・もう・・・諦めよう・・・。

そんなね、ブルーな雰囲気のあたしとは裏腹にね。
ウッキウキな、タカシの声ですよ。

タカシ「彼氏、いるのかな?」

鼻息荒いっつーの!
待ってよー。いるよー。
今、電話してるよー

でも、もう言えないよ・・・。

みき(まき)「いますよぉ~・・・」

ウソは。つけないですよね。
あたしったら。ウソ苦手なんで。
小心だからね。もう、マジビビリだから。

でもさ、タカシのさ、声。
さらにときめいてるのは気のせいですかーーー!
なんか、彼氏いるほうがむしろ・・・みたいな?!
そんな、イキオイなんですけどーーー!?

ちょっと、それを確認してみたくなった。
そんな、乙女な井上まき(今はみき)

みき(まき)「タカシさんは、いないのですか?」

ちょーーっと!敬語でちゃったよー!
あたしってばー!小心丸出しなんですけどーー!

タカシ「一応・・・いると言えば・・・いるけど(笑)」

えーーーー!何笑っちゃってるワケーーー!?
つーか!「一応」って何!「一応」って!

タカシ「じゃあ、割り切って、だね(笑)」

うんうん!そうだよねーってねー。

すっげー微妙なんですけど?

なんてねー。もうねー。
笑えねぇ~~~。

でもね、タカシったらね、淡々と話すワケ。
いるけど、最近色々あってね、とか。

その色々、作っちゃったのアンタだけど。

でもね、タカシはお構いなしだからね。
そのへん、全然スルーされちゃったからね

そこ。ちょっと間違ってるっての。

あたし的に、全然スルーとか出来ないんですけど。

ってゆーことでー。
あたしはさー、悔しさを隠しつつさー。

みき(まき)「彼女も・・・色々あるんだよぉ」

なんてなー。なんてなー。
かるーく、フォローとかしちゃってなー。
それ、あたし、あたしー。みたいなー。

そしたらさ、タカシ。
こんなこと言っちゃったよ。

タカシ「みきちゃん、イイコだなぁ~」

あー・・・ね。そう、ね。
イイコだよね、うんうん。

ってー!アンタ!あんたの彼女だからー!

これってー。これってー。
流行りのネットでの言葉?使っちゃうとー。

ちょwwwおまwwwうぇうぇwww

とか言うの?あれ?違う??
間違ってたらごめん。許して。

あたし、もう、大興奮だからさ。

でもね、タカシはね、容赦ないの。
つーか神。むしろ、神。

タカシ「彼女と取り替えたいな♪」

・・・・・・あ、はい。
彼女と、取り替えたい、ですか。
あー・・・そうですか、そうですか。

じゃ、やってみっか!!

取り替えても同じだけどな!!!

それでも、許してくれるのかな♪
やってみる?ね?ちょっと、やってみる?

ってねー。はーい。
まー、そんなワケでねー。

取り替えてみることになりました☆ミ

   ★つづく★

ランク画像
↑次回クライマックスだから!

テーマ : 男と女
ジャンル : 恋愛

探偵物語☆(T氏編) :Comment(-) :Trackback(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。